運転に自信が無ければ練習場がおすすめ

運転免許って、一度免許を取得すると、その後は決まった年数ごとに更新があって、更新もちゃんと決められた日時内に、免許センターに行って、更新すれば、いわば一生自動車免許を持ち続けることが出来るわけです。

自動車免許って、顔写真も付いていて、何よりも自分を証明するのにうってつけなんです。

自動車免許はどの証明書の中でも、群を抜いて信頼度の高い証明証です。

そのため、うちの母なんて、免許を取得してから数回しか運転する機会がなく、そのまま何十年もペーパードライバーですが、自分の身分の証明のために、毎回きちんと更新に行っています。

そういった人って多いんじゃないですかね?

顔写真付きの身分証明書はパスポートと運転免許くらいですが、持ち歩くとなると運転免許証の方が便利なので、やはりみなさんそちらに需要がいきますよね。

そういった人が、むやみにハンドルを握らなければいいんですが、万が一の場合に、名ばかりの運転免許があるからと、ハンドルを握って事故を起こされたら大変です。

運転免許の更新制度を見直すか、同様の顔写真付きの証明証を発行するか・・・。

どちらにしても制度を見直す必要があるような気がしますね。

そんなペーパードライバーの方の為に運転免許練習場というのがあります。

1回単位で予約をすれば指導員がついて場内コース、路上を問わず練習ができるというもの。

費用は1回7000円前後で安くはありませんが、2~3回利用すれば運転の勘は戻るでしょう。

何年かぶりにいきなり路上を走る危険を考えれば安いものだと思います。

合宿免許でとりあえず免許をとってきて実際の運転に自信が無い方も利用すると良いでしょう。

自動車免許はとってしまえばこっちのもので自信がなければあとでいくらでも練習すれば良いですから合宿免許で素早く免許をとってしまうというのも一案ですね。

最近では若い人の間で合宿免許は流行っているそうですよ。どんな感じか知りたければ合宿免許体験談をみればだいたいわかりますよ。